fashion

SANYO COAT「100年コート」。

【更新日:2018年10月18日】

B1Fアトリウムでは「OUTER&OUTER」を
開催しておりますが…
商業棟2Fイベントスペースでは、
SANYO COAT「100年コート」
ポップアップショップが開催されています。
IMG_7111
3F エポカ ザ ショップを運営する
三陽商会さんですね。

「100年コート」とは何か…
IMG_7115
三陽商会の歴史から紐解きます。
1946年に防空暗幕を使用した
レインコートを発表して以来、
コート専業ブランドとしてコートを
作り続けてきた「SANYO」。

IMG_7113
そして2013年、
「TIME LESS WORK.
ほんとうにいいものをつくろう。」
という三陽商会の企業理念の下、
「100年コート」を発表しました。

「世代を超えて永く愛される」ことをテーマに、
“日本における匠の技に拘ったものづくり”
を結集させたコートです。

毎年、商品モデルや色・サイズ展開を増やし、
バリエーションを広げながら、
多くのお客様に支持を得ています。
IMG_7116
IMG_7114
IMG_7123
色のベースはベージュ、黒に近いネイビー、
鮮やかなレッドの3カラー。
IMG_7122
IMG_7117
形、ボタン、インナーの柄、
少しずつ異なるタイプがありました。
IMG_7119
100年、着続けられるということは、
つまりデザインがシンプルでベーシック、
いつまでも着用したくなる美しさであり、
丈夫でかつメンテナンスも
しっかり丁寧に受けてくれるということ。
まさに、日本の匠のコート。
10万ちょっとで100年着れるというのは
コスパ抜群ですね。

そして、もう一つ。
レインコートをルーツにもつ
SANYOCOATの新たなラインとして、
1967年に発表した“BLUEFLAG”。
IMG_7112
デザイナー森下公則氏との
コラボレーションにより、
2017年秋、誕生から50年の時を経て
「伝統+革新」をキーワードに、
日本のモノづくりに
最新のテクノロジーや
コラボレーションを加え、
幅広い着こなしが楽しめる
新ラインとして再始動しました。
IMG_7118
IMG_7124
可愛いですよね。
クラシックなのに新しい。

IMG_7120
「100年コート」ポップアップショップは
10月24日(水) まで。
是非、貴方のワードローブの一着に。

●「100年コート」ポップアップショップ

https://www.midland-square.com/topics/index.php

アウターコレクション、スタート!

【更新日:2018年10月16日】

IMG_6942
さぁ、始まりました。
ミッドランドスクエア
秋のアウターコレクション2018
『OUTER&OUTER』!
IMG_6995
ミッドランドスクエアが誇る、
12のファッションブティックが、
着こなし例の写真パネルとともに
この冬一番のアウターをご紹介。
商業棟B1Fアトリウムに展示しております。

スタイリングアドバイスをして下さったのは
今をときめく超人気スタイリスト、
大草直子さんと櫻井賢之さんです!
IMG_6944
レディスは大草さん、
メンズは櫻井さんがそれぞれ
コメントを下さっています!
IMG_6934
IMG_6930
そして、今回ちょっと驚きなのが
「え?ミッドランドにも
こんな値段で買えるコートがあるの?」
ってくらいの”お手頃アウター”がずらり。

それでは全商品をご紹介いたしましょう!

まずは、レディスから。

IMG_6970
プレインピープル
3F
ラップコート
(プレインピープル)
■色/レッド
■素材/ブークレ
■価格/税込¥58,320

IMG_6971
ヴァルカナイズ・ロンドン
3F
コート
(ウィッスルズ)
■色/ロイヤルブルー
■素材/ウール
■価格/税込¥97,200

IMG_6972
ジョン スメドレー
3F
ミドル丈カーディガン
(ジョン スメドレー)
■色/グリーン
■素材/ウール
■価格/税込¥41,040

IMG_6965
ボリュームボアコート
(イー・エポカ ザ ショップ)
■色/グレー
■素材/ボア
■価格/税込¥42,120

IMG_6964
マルティニーク
3F
チェスターコート
(マルティニーク)
■色/ジェイドグリーン
■素材/
タスマニアウール100%
■価格/税込¥54,000

IMG_6963
インタッチ
3F
コート
(アダワス)
■色/千鳥格子
■素材/ウール
■価格/税込¥51,840

IMG_6968
ザ シークレットクロゼット
2F
ワイドカラーコート
(シクラス)
■色/ベージュ
■素材/ウール100%
■価格/税込¥108,000

IMG_6967
ストラスブルゴ
2F
クロンビーコート
(アリクアム)
■色/ネイビー
■素材/ウール
■価格/税込¥118,800
エポカ ザ ショップ
3F

IMG_6966
デザインワークス コンセプトストア
2F
ノーカラーコート
(デザインワークス)
■色/キャメル
■素材/ウール
■価格/税込¥96,120

IMG_6962
イグナイト フォー
3F
圧縮ウールコート
(ロッソ35)
■色/マスタードイエロー
■素材/圧縮ウール
■価格/税込¥105,840

IMG_6961
ケイト・スペード ニューヨーク
3F
ファー付きコート
(ケイト・スペード ニューヨーク)
■色/ブラック
■素材/ウール
■価格/税込¥103,680

以上11点。

続いて、メンズ。

IMG_6960
デザインワークス コンセプトストア
2F
ダウンコート
(デザインワークス)
■色/ブラック
■素材/ナイロン(中綿 ダウン80%、フェザー20%)
■価格/税抜¥64,800

IMG_6959
ストラスブルゴ
2F
ニットジャケット
(ラルディーニ)
■色/ネイビー
■素材/
ウール、レーヨン、綿
■価格/税込\69,120

IMG_6958
ヴァルカナイズ・ロンドン
3F
コート
(ハケット ロンドン)
■色/トープ
■素材/ウール80%、ポリエステル20%
■価格/税込¥129,600

IMG_6973
マルティニーク
3F
コート
(COMOLI)
■色/ネイビー
■素材/ウール53%、ポリエステル47%
■価格/税込\116,640

IMG_6954
ジョン スメドレー
3F
ボタンレスカーディガン
(ジョン スメドレー)
■色/ボルドー
■素材/ウール
■価格/税込¥41,040

IMG_6975
ラ・ソルジェンテ・ディ・ブルーノ
3F
コート
(T-JACKET)
■色/ホワイト×ブラック
■素材/アクリル、ウール
■価格/税込¥77,760

以上、6点。

雑貨、小物も展示しています。
IMG_7007

IMG_6948
IMG_6955
ジートランスのアイウェア。

IMG_6956
IMG_6957
フェリージセレクションのバッグ。

会場は秋色…
IMG_6999
IMG_7003
IMG_6997
フラワーアートは「アトリエ・ヌーヴォー」の
佐藤志津先生が手掛けて下さいました。

そして、なんと!
スタート日の今日!!!
会場に!!!
IMG_E6993
あれ?!もしやこの方は!!!
IMG_6992
そうです!
大草直子さんがお越し下さいました!
ご多忙の中、本当に有難うございます!!!
「名古屋、きれいな女性が多いね。
オシャレしている方が多いっていうのは
とても素敵なことだと思う。」
出張の合間をぬって、30分だけ寄って下さったんです。
「次回はゆっくり来るね!」
はい、また是非名古屋へ♪

IMG_6987
いかがでしたか?
『OUTER&OUTER』は、
商業棟B1Fアトリウムにて10月24日(水)まで。
是非会場で、
大草直子さんと櫻井賢之さんの
スタイリングアドバイスを
御覧下さいね!
そして、気になったアウターがありましたら
ご試着は是非ブティックへ!

またミッドランドスクエア メンバーズカード
新規入会キャンペーンも実施しています。
さらに、2Fイベントスペースでは、
「SANYO COAT POP UP STORE」も同時開催中。
各ブティックでも秋のインショップイベントを
開催しています!

●アウター&アウター
ミッドランドスクエア
秋のアウターコレクション2018

https://www.midland-square.com/inquiry/index.html#press

#ミッドランドスクエア #名古屋 #コート #アウター #アウターコーデ #秋ファッション #コーディネート #メンズファッション #レディースファッション #fashion #大草直子 #櫻井賢之

 

アウター&アウター!

【更新日:2018年10月07日】

秋冬の到来。
アウターが恋しくなる季節。
“今年のトレンド・カラーは?”
“どんなデザインが人気なの?”
“おすすめコーディネートは?”
ms9th_b1
アウター&アウター!
10月15日(月)~24日(水)9日間、
『ミッドランドスクエア
秋のアウターコレクション2018』
と題し、ミッドランドスクエアが誇る、
12のファッションブティックが、
着こなし例の写真パネルとともに
この冬一番のアウターをご紹介。
商業棟B1Fアトリウムに展示します。

ミッドランド・クリスマス2018
ミッドランド・クリスマス2018
ミッドランド・クリスマス2018

しかも選んだのは、
ちょっと”お手頃アウター”。
ミッドランドはラグジュアリーモール
っていうイメージが強いのですが
このくらいで買えちゃうコートも
実はあるんですよねぇ。(笑)

そして、
なんと今をときめく人気スタイリスト、
こちらのお二人が
今回アドバイスを下さいました。
大草直子
まずは、大草直子さん!
43296975_1732363373558905_8097991120975298560_n
雑誌『ヴァンテーヌ』に
編集のキャリアを積んだ後、南米へ遊学。
帰国後、フリーのエディター/
スタイリストとして、
『Grazia』『VERY』『Oggi』などの
女性誌で活躍。
43146511_2466875786708179_8073927772130508800_n
著書『おしゃれの手抜き』
『考えるおしゃれ』ほか。
自身のブログ「情熱生活」も人気。
私生活では、ベネズエラ人の
夫との間に3人の子を持つ母。

そしてメンズは、
嵐やEXILEやBIG BANGなども
手掛けていました櫻井賢之さん。
sakurai
エディターを経て、スタイリストとして
Men’s CLUB、Esquire、Gainer、GQ japan、
Pen、Men’ s Precious、LEON、GOETHE等、
多くのメンズファッション誌の
スタイリングを担当。
43284020_716992632014735_7178011887836069888_n
43285530_412638225935323_6929456697282920448_n
現在はメンズからウィメンズまで、
雑誌から広告、音楽、芸能まで
メジャーアスリートやタレントの多くを担当。
43207389_1173209846152118_9074326002984812544_n
日本を代表するスタイリストとして
ファッション界でも注目の的です。

そして、会場の装花は、
「アトリエ ヌーボー」佐藤志津先生。
6
yjimage (3)
1987年に三重県桑名市にて
「アトリエ ヌーボー」を開業。
以来、毎年パリのメゾン・エ・オブジェ
にも足を運びながら、
ホテルナゴヤキャッスルや
ヴァンクリーフ&アーペル、
ミッドランドスクエアなどの装花を担当。
2016年、創業30年を期に
名古屋泉店をオープン。
2017年春、長年のフラワー業界への
貢献度とその功績を称えられ、
「瑞宝単光章」を叙勲。

素敵な会場となること間違いなしです!

秋冬がぐっと楽しくなる、
ミッドランスクエアからの”アウター提案”。
是非ご覧下さいね!

●アウター&アウター
ミッドランドスクエア
秋のアウターコレクション2018

https://www.midland-square.com/inquiry/index.html#press

 

Page 1 of 5412345...102030...Last »