goods

「ヴァン クリーフ&アーペル」リニューアルオープン!

【更新日:2018年09月15日】

ミッドランドスクエア1F
「ヴァン クリーフ&アーペル」
5月31日より大改装工事のため
お休みをさせて頂いておりましたが
いよいよ明日9月1日(土)、
リニューアルオープンを致しました!
IMG_5554

天井には輝くシャンデリア。
IMG_5526
IMG_5549
IMG_5550
以前はかなりエレガントでしたが、
シックでモダンになりましたね。
IMG_5536
IMG_5538
VIPルームもより華やかに。
IMG_5533
銀の壁に描かれたお花は、
ちょっとオリエンタルも感じます。
うっとりとする程の美しいブティック。
心も踊ります♪

前夜は顧客様をお招きして
お披露目会がございました。
IMG_5517
IMG_5523
IMG_5553
IMG_5519
IMG_5552
IMG_5518
IMG_5524

素晴らしいハイジュエリーも
揃いましたよ!
IMG_5546
IMG_5545
IMG_5541
IMG_5535
IMG_5528
IMG_5540
ご覧下さい、このネックレス。
ジッパーの形をしています。
なんとブレスにもなるんだとか。
すごいですねぇぇ。

土日はお祝いの
ドリンクサービス等がございます。
是非、新しく生まれ変わった
「ヴァン クリーフ&アーペル」を
見にいらして下さいね。

●ヴァン クリーフ&アーペル

https://www.midland-square.com/shop/shop_guide_check.php?store_code=107

フェリージのパターンオーダー会と45周年限定バッグ。

【更新日:2018年08月10日】

フェリージセレクションで
2つのスペシャル企画が開催されています。
IMG_4884
まず、一つ目。
数年に一度しかないチャンス!
「パターンオーダー会」です!
IMG_4885
IMG_4892
8/10(金)〜8/19(日)の期間中、
人気ベーシックモデルから
お好みの素材と色を選んで、
自由カスタマイズできるんです。

形はこちら10型から。
IMG_4887
IMG_4888
IMG_4889
IMG_4890
IMG_4891
そして、素材はナイロンや皮数種類、
内側はコットン地。
ハンドルもクロコ型押しなども選べます。
IMG_4893
色も多数!
つまり、自分だけのフェリージバッグが
出来上がるのです。
これは嬉しいですよね!
61,560円(税込)〜136,080円(税込)
出来上がりは約半年後。
是非この機会にお出かけ下さい!

さらに、もう一つ!
フェリージ45周年記念の
限定トートバッグです!
IMG_4899
まずは、この内側をご覧下さい。
リバーシブルになっているのですが・・・
IMG_4901
すごくかわいいでしょう!!!
IMG_4902
フェリージバッグの製造工程を描いています。
45周年のフェリージ、そのもの、ですね!
IMG_4900
フェリージの創業地・フェラーラ出身の
イラストレーター、クラウディオ・グアランディ氏が
手掛けています。
IMG_4899
さらに!
こちら、とっても面白いんです。
飾られていたのは、
オリーブグリーン&マンゴイエロー。
でもこれは8月16日までのカラー。
IMG_4903
なんと!
1週間ごとにカラーが変わるんです!
6/1から30週連続で、
それぞれ違う30色を毎回1個のみ、
1週間限定で販売しています。
IMG_4908
これは欲しい!!!
私だったら・・・
8/31~9/6のグレー×ブルーか・・・
9/14~20のヴァイオレット×ヴァイオレットか・・・
10/12~18のグレイ×グレイか・・・
10/19~25のダークグレイ×レッドもいいなぁ・・・
迷ってしまいます!
その週に忘れずに観に行かなくちゃ!
価格は、59,400円(税込)。
IMG_4907
エコバッグにもなっちゃう、
こんな可愛い袋に入れてくれるそうです!

詳しくはこちらに。

●フェリージセレクション

https://www.midland-square.com/shop/shop_guide_check.php?store_code=306

●インスタグラム フェリージ公式アカウント

https://www.instagram.com/felisi_japan/

「ビュールレ・コレクション」コラボメニュー!

【更新日:2018年07月27日】

スイスの大実業家、エミール・ゲオルク
・ビュールレ(1890-1956年)が
生涯を通じ情熱を注いだ絵画収集。
IMG_4342
主に17世紀のオランダ絵画から
20世紀の近代絵画に至る作品、
中でも印象派・ポスト印象派の作品は
傑作中の傑作が揃い、
そのコレクションの質の高さゆえ
世界中の美術ファンから注目されています。
そのマスコミ内覧会にお邪魔してきました。
IMG_4378
IMG_4344
IMG_4372
IMG_4369
IMG_4373
このビュールレ・コレクションは
なんと約600点。これら全ての作品が
チューリヒ美術館に移管されることになり、
最後の機会として、日本での展覧会が
実現することとなりました。
今年2月から東京、九州と巡り、
最後が名古屋。いよいよ明日から
名古屋市美術館で始まります。

本展では、近代美術の精華といえる
作品64点を展示し、
その半数は日本初公開です。

IMG_4350
IMG_4349
IMG_4353
IMG_4356
IMG_4367
IMG_4365
IMG_4359

絵画史上、最も有名な少女像ともいわれる
《イレーヌ・カーン・ダンヴェール嬢》、
IMG_4362
(ラジオDJのイレーネちゃん!)
IMG_4368
スイス国外に初めて貸し出されることになった
4メートルを超えるモネ晩年の睡蓮の大作など、

「教科書で見たあの絵画はここにあったのか!」
というほどの極め付きの名品で構成される
この幻のコレクションの魅力のすべてを、
是非ご堪能いただきたいと思います。

そして、そして!
ミッドランドスクエアでは
「至上の印象派展 ビュールレ・コレクション」
開催期間(7/28~9/24)中、
タイアップメニュー&半券サービスを
ご用意いたしました。

【タイアップメニュー】

モンシェール
◆サロン・ド・モンシェール
・ビュールレ アフタヌーンティーセット/3,000円(税抜)

ビチェリン
◆ビチェリン
・ビュールレセット/1,700円(税込)

サンタマリア
◆サンタ・マリア・ノヴェッラ・ティサネリア(8/1~)
・ビュールレ ドルチェミスト/5,300円(税抜)

【半券サービス】
期間中、本展覧会の半券をお持ちの方に、
対象店舗にて割引サービスや1ドリンクサービスなどの
特別サービスを実施いたします。
詳しくは「半券de得シネマ」のサービス内容をご覧ください。
※サンタ・マリア・ノヴェッラ・ティサネリアを除く

https://www.midland-square.com/tokucinema/

ぜひ名古屋市美術館の帰り、
ミッドランドスクエアで余韻に浸って下さいね!
____________________________

IMG_3825
「至上の印象派展 ビュールレ・コレクション」
■会期:7月28日(土)~9月24日(月・休)
■会場:名古屋市美術館
■チケット:一般/1,500円、大学生/1,000円、高校生/800円
※中学生以下無料
■公式サイト:http://www.buehrle2018.jp/

 

Page 1 of 10712345...102030...Last »