fashion

デザインワークスの秋冬リコメンド。

【更新日:2011年08月23日】

2Fのセレクトショップ、
デザインワークスコンセプトストアを
覗いてみたら、
セールコーナーがかなり縮小されて、
秋冬物がたくさん入荷してました。
伊藤店長にピックアップして頂いた
リコメンドアイテムを一部ご紹介します。

ジミーチュウのウィークエンドブーツ。
このタイプは、昨年からすごい人気で、
品薄状態だったんらしいんです。
今年もハイペースで売れているんだとか。
でも今なら、あります。(笑)

内側はファーになっています。
かなり暖かいでしょうねぇ。
こちらのブーツは、編み上げタイプ。
PIERRE HARDYです。
パンプス系も、人気ありますね。
同じく中がモコモコです。

こちらはジミーチュウのトートバッグ。
柔らかい皮革に、少しいぶしたような
12星座のスタッズが散りばめられています。
このカタチは日本限定だそうで。
使いやすそう!


定番になりつつありますね、
YSLのEASYシリーズ。パテント素材タイプなら、
より軽くて、たくさん入りそう。

衣類では、、、
sacaiの新作もたくさん入荷しています。
99年、デザイナー阿部千登勢氏が
設立したsacai。こちらも人気ありますねぇ。
ニットを使用したアイテムが得意。
こちらもsacaiらしい斬新なデザインのニット。
襟元にはビジュウがいっぱい。
裾からシフォンブラウスのチュールが
チラッと出ているんです。
しかも片側だけ。

こちらはsacaiのカジュアルライン、
sacai luck。
これも胸元にネックレスのように
ビジュウが付いてます。

そして、こちらはgrintmatiの
シルクブラウス。
同じく襟元にラインストーンが。

grintmati(グリントマティ)は、
デザインワークスのオリジナルブランド。
「日常着られる服」をコンセプトに、
時にはラグジュアリー、
時にはアバンギャルドなディティールを
プラスした大人のリアルモードを
追及しています。

こちらがカタログ。

今シーズン、小物で取り入れたいのが、
カチューシャ。
ジェニファーウォーレットのものです。

これ、かわいい!
ピーコックの羽イメージですね。
これを使いこなせたら、上級者。

欲しいものだらけの
デザインワークス コンセプトストア。
2~3点着まわしアイテムを揃えれば
秋冬トレンドを抑えられますね!(笑)

●デザインワークス コンセプトストア
http://www.midland-square.com/shop/shop_guide_check.php?store_code=206

Chloéで、秋冬受注会。

【更新日:2011年08月10日】

先日、2Fのクロエで
顧客様向けの秋冬受注会が行われました。

クロエは、すっかりシックな秋冬モード。
ショーウィンドウのワンピースも、
ブーツとの相性抜群です。


受注会は、季節を先取りした
サンプル品を特別に入荷し、
顧客様にご紹介させていただく機会です。


ここで改めまして・・・
クロエのデザイナーは、
ロンドン生まれのハンナ・マクギボン。
2008年3月にクロエの
クリエイティブ・ディレクターに
就任しています。
彼女が作り上げるクロエウーマンは、
エレガントで控えめなシルエット。
女性たちの持つ自然な落ち着きを表現し、
自信と心地よいラグジュアリーを追求しています。

今年の秋冬のテーマは、
冒険心のあるノマド(遊牧民)のスピリットです。
素材のパッチワークやレイヤリングスタイルを
中心にデニムやコットン、ウールやレザーと
いった多種類のテキスタイルを、
多彩なカラーコンビネーションで
自在に組み合わせています。

例えば、
胸にパッチポケットのついた
マスキュランなシャツや、
パイソンのエキゾチックスキンを
部分的にあしらったトレンチコート、
コットンモリスンやオーガンジー、
プリーツを組み合わせたイブニングなど
素材のミックスが特徴となっているのです。

さらに、秋冬カラーとしてはブラックの他、
自然界からインスパイヤされた淡いベージュ、
グリーン、アーモンド、バーガンディ、
マンゴーイエローが用いられています。

こちらのファーは、なんとモスグリーン。
なんて美しい深みのある緑!そして艶。
インパクトありますね。

小物類も、バイカラーのパイソンのパンプスや
長いタッセルで装飾された
柔らかなショルダーバッグなど
スタイリッシュなノマディズムを
完成させているとのこと。

秋冬のクロエも目が離せないですね!

●Chloé
http://www.midland-square.com/shop/shop_guide_check.php?store_code=201

 

 

猛暑の中、My Story秋号ロケ。

【更新日:2011年07月03日】

昨日、暑かったですよねぇ。
真夏のようでした・・・

そんな中、次号「My Story」の
ファッション撮影が、朝の6時台~夕方まで、
市内某所で行われました。
発行かなり前ですが、ちょっとだけ
レポートさせていただきます。



次号はもう秋号でして・・・
しっとり落ち着いた雰囲気の撮影です。
素敵でしょ?
カメラマンの宮田さんも
「めちゃいいよ~。」と上々モード。
宮田さんの腕がいいんですよ!
そう、「My Story」メンバー、
ディレクター、エディター、カメラマン、スタイリスト、
ヘアメイク、デザイナー、
名古屋の実力派スタッフが
集結して下さっているんです。
お陰様でクオリティの高い冊子に。
感謝してます!

屋外撮影は、もっと大変。
モデルのカミラが一番大変かな?
猛暑の中、ウールを着て笑顔を作ります。
でも大丈夫。
自然に笑顔が生まれる現場です。

カメラアシスタントさんが、
車に荷物を取りに行っている間、
エディターの千晴さんが風を当てる担当に。
あっ、いい感じ。

カメラ宮田 「あれ、千晴さんうまいじゃん。」
エディター千晴 「どこ!?ここ?!あれ?!」

ごぉっ~~~~。強風が。
カミラの髪がバッサ~!!!
カミラ、大ウケ。

カメラ宮田 「最初のは、偶然かよ。」
直す、メイクさん(笑)。
エディター千晴 「す、す、すみません(汗)」

暑くても、笑いが耐えない楽しい現場です。

短パン、Tシャツ、首にタオル、帽子、スニーカー。
女性陣は、メイクも殆ど流れてしまって。
エディターの晴美さんも、
「今日は、写真は無理ですぅ。」と。
ブログ写真、拒否られてしまいました。(笑)

終了後、皆さん、ドリンクを一気飲み!
長時間、本当にお疲れ様でした。(泣)

この「My Story」は9月1日発行予定です。
お楽しみに!

Page 50 of 51« First...102030...4748495051