cafe/sweets

初の「Markus T」フェア。

【更新日:2014年04月21日】

メガネのセレクトショップ、
ミッドランド3F「ジートランス」で、
今回が初とブランドのフェアが
開催されていました。

「MARKUS T(マルクス ティー)」。
1998年にドイツの天才クリエイター
マルクス・テミング氏がネジを
使わないシンプルな眼鏡を開発。
4年後には、デザインの革新性、
機能性、人間工学、エコロジー、
耐久性など9つの基準から
審査されるドイツの
“red dot design award 2012″
も受賞し、世界で注目されました。
元東京都知事も愛用していたそう。
最近、国内のファッション誌でも
取り上げられるようになりました。


驚くのが、まず軽さと弾力性。
ジートランス1、かもしれません。
なんといっても、ノンスクリュー。
一切ネジを使わない
独自構造なんです。


素材自体も、
“T”というチタンのシリーズと、
“ME”というオリジナル樹脂の
シリーズがあるそうなんですが
メタルフレームであるにも関わらず、
シートチタンを採用するなど
あらゆるアイデアで
しなやかさと軽さを実現し、
疲れくい、耳が痛くなりにくいという
ストレスレスなメガネとなっています。


さらに、驚くのが、
フルーオーダーシステム。
フレームやアームの形、色、
全てお好みでカスタマイズ
できちゃうんです。

「この形もいいんだけど、
これがこの色だったらなあ。」
ってことで諦めたりする必要が
ないわけです。
少しお渡しまでお時間を頂くそうですが
ドイツで専属のクリエイター達が
一からあなただけのメガネを
オーダーメイドしてくれます。

そうそう、クリップオンサングラスも
できるそうです。これもオーダー。

普段これだけのサンプルを
ご用意出来る事はありませんので、
とても貴重な機会となっております。
是非実際に店頭でお試しいただき
組み合わせをご検討下さいね。

また期間中ご購入の方には、
数量限定でノベルティをご用意しています♪
「マルクス ティー フェア」は29日(火)まで。
皆様のご来店をお待ちしております。

 ●ジートランス
http://www.midland-square.com/shop/shop_guide_check.php?store_code=311

桜の贈りもの。

【更新日:2014年04月01日】

25ans十河編集長から
「お疲れ様。」と、
素敵ないただき物を
してしまいました。

紫野和久傳の中でも
私が最も好きな二つ、
と言っても過言ではない
「桜ふりかけ」と、
「夜さくら」。
毎年3~4月の一時期しか出ない
季節限定の逸品。

嬉し過ぎて、早速頂いてしまいました。
桜の時期に旨みを増す鯛(桜鯛)と、
桜海老、数の子、山椒を合わせ
ふりかけにした「桜ふりかけ」。
鯛と海老を桜に、山椒を柳に、
また数の子を桜にかかる霞に
見立てているとのこと。
温かいご飯にたっぷりのせて。

自己流ですが、
2杯目は、いつもお茶掛けに。
出汁醤油を1~2滴垂らして、
山葵をのせます。
絶品ですよ。

「夜さくら」。
漆のようになめらかな水ようかんに、
道明寺がうっすら花びら色ににじみます。
まさに、夜さくらのよう。
塩漬けした桜の葉も同梱されています。
葉の移り香によって、
上品な甘みが引き立ちますね。

センスが光る、贈り物。
さすが、ですね。
有難うございました。

今日から4月。
桜も満開。
気持ちも新たに、
新しいスタートです。

●紫野和久傳
http://www.midland-square.com/shop/shop_guide_check.php?store_code=0107

花茶のおもてなし。

【更新日:2014年03月22日】

今日から、B1Fアトリウムでは
「春の花道展」が始まりました。

春秋と年2回開催し、
恒例となっている「花道展」。
今回で9回目を迎えます。
ACA JAPANに所属する
異なる流派の方々が
春の草花をあしらった
生け花を出品しています。



純和風なものから、
モダンアートに近い斬新なものまで
さまざまな作品が。
旬の草花や木々で
春の息吹をお楽しみいただきます。

そしてこの3連休は、7周年を記念し、
ティーサロン3店舗が初コラボレーション。
「花茶のおもてなし」と題し、
各日先着70名様に花やハーブの
ティー試飲サービスを実施いたします。

今日21日(祝・金)は、
サンタ・マリア・ノヴェッラ・ティサネリア
「テ ポルタフォルトゥーナ」でした。
7周年のビジュアルに合わせ、
クローバーをブレンドした新作ハーブティー。
爽やかな香りのハーブをブレンドして
飲みやすく仕上げています。

幸運を呼ぶハーブティーでハッピーに!
「美味しいわ、どこのお店で頂けるの?」
とたくさんの方にお尋ね頂きました。


●ティーリーフ 30g 1,512円(5%税込)
●イートイン 1,260円(5%税込)
で、お召し上がり頂けますよ。

明日22日(土)は、
紫野和久傳の「桑茶 そうめい」。

和久傳発祥の地、京丹後では
良い桑の葉がとれることから
縮緬産業が栄えました。
そのお蚕さんも大好きな桑の葉を使い、
生産者の方の思いを胸に
桑の葉のお茶を作ったのです。
ノンカフェインで、私たちの体にも
とても良いと評判。
店頭では、3日間、鯖寿司と
桑茶桒名1本の特別セット販売も実施。
数量限定です、お早目に。
●350ml 1本 210円(5%税込)
●12本入り 2,835円(5%税込)
●24本入り 5,040円(5%税込)

明後日23日(日)は、
フォートナム・アンド・メイソン・
コンセプト・ショップの「ローズプーチョン」。

中国の茶園で生産された
発酵の若い中国紅茶に、
バラの花びらを加えて作られた、
香り高い紅茶です。
かなりの人気で店頭に出すと
すぐ売り切れちゃうんですって。
●ティーリーフ 125g 2,835円(5%税込)
お早めに!

スタッフの林さん。
お疲れ様でした!
明日も宜しくお願いします。

●ACA JAPAN
http://www.japan-aca.com/
http://www.japan-aca.com/