cafe/sweets

COVAのチョコラータにゾッコン!

【更新日:2011年05月31日】

某役員より、
「ちょっとコヴァでもいくか。」と
お電話を頂戴しました。
何かしでかしてしまったかしら?と
不安に思いつつ(笑)、2Fコヴァへ。

創業190年を誇るミラノの老舗
イタリアンカフェ「COVA」。
厳選された材料と伝統のレシピが生み出す
ショコラートやケーキ、
芳醇なカフェとともに楽しめます。


「いつものを。」
役員がオーダーすると、
ココアのようなものと、
黄色い液体の入った小さなグラスが。
コヴァ名物(笑)・高橋店長が、
「チョコラータ、いわゆるホットチョコレートです。
ブランデーを入れてお召し上がり下さい。」
とのこと。

役員が私の分も
ブランデーを注いで下さいました。
えっ~と、結構な量ですが、
宜しかったでしょうか?
仕事中だったような気がしますが
宜しかったでしょうか?

一口いただいてみました。
これは、ギャル語を使わせていただくなら
「ヤバイ」です。

チョコレートがなんともまろやか。
そして、もちろんかなり甘いんですが、
ブランデーの香りとアルコールによって
味に深みが増し、
大人の甘さに仕上がっているのです。
これは、本当に美味しい。。。
「うまいだろう。」と自慢げな役員。
「はい、まいりました。」

私、そういえばダイエット中でしたが
ミニケーキまで出てきてしまいました。
今日だけ、今日だけ。
コヴァはケーキも美味しいんです、ほんとに。
グルメな友人がコヴァのケーキが大好物と
言っていたのを思い出しました。

チョコラータは粉末の缶入りで
1缶250g、3,360円で販売もしています。
ご自宅でも牛乳で割っていただけば作れます。
リキュールはりんごのブランデー
「ボージュ カルバドス」。

ただ、こちらはここでは
販売していないらしいです、残念。

「チョコラータ ボージュカルバドス入り」
超・おすすめです!
また新たな発見でございました。。。

が、しかし!
コヴァを出る頃には
オフィスに戻れないくらい、
ぽっ~と赤い顔になっておりました。
お車の際はお気をつけ下さい。

●COVA
http://www.midland-square.com/shop/shop_guide_check.php?store_code=209

フォートナムからドーナツ新発売!

【更新日:2011年05月28日】

1707年に誕生し、創業300年以上を誇る
英国王室御用達の総合高級食品ブランド
「フォートナム・アンド・メイソン・コンセプト・ショップ」。
ミッドランド店はB1Fにあります。

紅茶やジャムをはじめとする英国からの直輸入品と
焼き菓子の他、ベーカリー、ケーキ、チョコレートなどの
フレッシュフーズを販売取り扱っています。
私もおもたせに頻繁に利用しています!


これからの季節はゼリーもおすすめですね。

サロンも併設しています。

イギリスらしい優雅で本格的な
アフタヌーンティーを楽しめます。

そんなフォートナムから、なんとこの度
「ドーナツ」が発売されたとのこと!
お店から試食品をお届け頂きました。

フォートナムといえば、
18世紀のジョージ王朝時代の建築や
室内装飾などをモチーフにした、
エレガントでモダンな、
このエメラルドグリーンのパッケージが
印象的ですよね。

味は、3種類。
まずは「シュガー」。
う~ん、美味しい!なんだか優しい味です。
ドーナツ本来の素朴で懐かしい味。
シュガーの甘さが疲れた体にいいですね。

続いて「シナモン」。
これは大人の味。甘さ控えめ。
シナモンの香りのきつさは全くないです。
甘いものが苦手な方にはこちらがオススメ。

最後に「紅茶」。
さすが紅茶専門店の味。紅茶の香りがいっぱい。
紅茶好きな方にはたまりません。
ちなみに私はこれが一番好き!

今日はスイーツ男子のちゃんなべがお休み。
よって、代わりにミッドランドのジョニー・デップ
ことWEB担当、福井が試食。

「うまいっすね。」
・・・レポートにはなりませんでした(笑)


ふんわり、さくさくの食感が楽しめるドーナツ。
1個147円。
紅茶にも合う、フォートナム・アンド・メイソンの
オリジナルのドーナツをぜひお楽しみください。
朝食にもおすすめです。

●フォートナム・アンド・メイソン・コンセプト・ショップ
http://www.midland-square.com/shop/shop_guide_check.php?store_code=0108

堂島ロール、だけじゃない!

【更新日:2011年05月16日】

久しぶりにモン シュシュの
金美花社長にお会いしました!

モン シュシュと言えば、
言わずと知れた「堂島ロール」。
ロールケーキブームに火を付けた、
モンドセレクションも受賞した、
あの絶品スイーツのお店です。
ミッドランドのB1Fにカフェ併設の
「サロン・ド・モンシュシュ」が
入店しております。

金美花社長は双子の美人姉妹。
妹さんの春花さんが専務を務められています。
いつも笑顔で、華やかで、クレバーで、
とても素敵な姉妹なんです!
ちょっと心配になってしまうほど、
ハードに全国飛び回っている
スーパーウーマン。
お会いする度に、
「また、ゆっくり食事したいですねぇ。」
なんて話しつつ、
結局今日も、わずか30分。
でも、新商品、新店、プロモーション等、
近況を報告し合い、熱く語り合いました(笑)

お茶もお出ししていないのに(汗)
お土産をいただいちゃいました。

オムレットと、シュークリーム。
もちろん、モン シュシュのものです。

オムレットを頂いてみました。

あっ、美味しい!!
クレープ生地に包まれた
少しのスポンジと、
生クリームとカスタードクリーム。
アラフォー向きの甘さ控えめ(笑)
しかも、フレッシュなイチゴと、
イチゴのムースの酸味が
最後まで美味しいアクセントに。
かなり美味しいです!

そして、シュークリーム。
あっ、
あの“おもたせ通”の弊社役員秘書・久保が
言っていたことを思い出しました。
「モン シュシュのシュークリームは、
私の中で堂島ロールを超えているかも。」
あの、堂島ロールを?!
これはいただかなくては!

ん?お待ちください。
弊社にスイーツ男子がおります。
東京出身、スーツは麻布テーラー、
スイーツのように優しいハートを持ち、
目が合えばキラキラした目と、
白い歯で微笑み掛けてくる、
お調子者イケメン(いや、褒めてます。)、
“ちゃんなべ”こと、渡辺です。
ちょうどミッドランドのスイーツフロアを
営業担当しているんです。
彼は「今日の僕の夕食です。」と、
堂島ロールを1本持ち帰る程の甘党。

いいこと、思いつきました。
甘党男子“ちゃんなべ”のオススメスイーツ
コーナー、はじめることにします。
今日が第1回。

******************

「甘党男子“ちゃんなべ”の
一押しスイーツ」 vol.1

皆様はじめまして!渡辺と申します。
本日は私がレポートさせていただきますね。

サロン・ド・モンシュシュの
「クッキーシュー」です。
モンシュシュと言えば
堂島ロールが有名ですが、
クッキーシューも大人気なんです。
クッキー生地をたっぷりまとったシューに、
パウダーシュガーがかかっています。

第一印象は・・・香ばしい!
焼きたてのクッキーの、あの香り。
パン屋さんの前を通った時の、あの香り。
中にはバニラビーンズをたっぷり含んだ
カスタードクリーム、
そして、モンシュシュ自慢の生クリーム!
濃厚なバニラの香りとミルクの香りが、
鼻に抜ける時の幸せ感。
もう至れり尽くせり、という言葉が合うな
と思いながら、あっという間に完食です。
こんなに大きいのに、
クリームたっぷりなのに、濃厚なのに、
しつこくないんです。
贅沢な素材と絶妙の配合によって、
この味はできてるんでしょうね。

by ちゃんなべ

******************

オムレットと、シュークリーム。
昔懐かしい、伝統メニューだけど、
美味しいものに満ち溢れた時代だけど、
何か違う。
「堂島ロール」という
不動の名物スイーツを生み出した
モンシュシュならではの
「実力」を感じます。
ぜひ、「堂島ロール」以外の
隠れた人気メニューを
召し上がってみていただきたいです。

●サロン・ド・モン シュシュ
http://www.midland-square.com/shop/shop_guide_check.php?store_code=0109

Page 72 of 73« First...102030...6970717273