report

フィナーレは、「香道と脳科学」。

【更新日:2018年04月09日】

1ヶ月に渡り、開催して参りました
『SOU~創ル、想フ、装フ。~
ミッドランドスクエア
アニバーサリー 2018』最終日。
IMG_3728
IMG_3759
フィナーレは、
プレミアム会員様向けの
“中国飯店 麗穂 ディナー&
志野流香道・蜂谷宗苾
×脳科学者・中野信子
「香道と脳科学」トークショー”。
IMG_3740
志野流香道
第21世家元継承者 蜂谷宗苾さん
室町時代より20代、500年に亘り
香道を継承し続けてきた
志野流の第20世家元蜂谷宗玄の嫡男。
現在は次期家元として、
国内外で講演を行っていらっしゃいます。
IMG_3735
もうお一方は
脳科学者・医学博士・認知科学者
中野信子さん。
脳や心理学をテーマに研究・執筆を
精力的に行う傍ら、
CX「ホンマでっか!?TV」等、
テレビ出演も多数。
著書「サイコパス」が大ヒットされました。
IMG_3745
お二人は普段ウイスキーを飲みながら、(笑)
「香道と脳科学」についての関連性を
話し合って来たそうです。
そして今回、初めてそれを
ミッドランドスクエアでご披露下さいました。
IMG_3729
五感の中で”嗅覚”は唯一、
感情の動きにダイレクト伝わる
感覚だそうです。
確かに、とてもいい香りを嗅ぐと
人はとても安らぎを感じ、
悪臭を嗅ぐと思わず眉間に皺が入り、
声を上げてしまいますね。
IMG_3737
そして、香りで昔懐かしい
場所や人を思い出したり、
思わず涙を流してしまうこともあります。
記憶と嗅覚は繋がっていて、
香りは感情を動かす力を
持っているということです。
IMG_3730
さらに、4足歩行の動物は
まずクンクンと鼻で敵か味方か
食べて良いか悪いか判断しますね。
人も、動物も、親しくなれるかどうかは
その個体が生まれ持った匂いと
直結してくるのだそうです。
面白い話です。
IMG_3738
「将軍たちが実際に使っていた香木の
香りを聞くと、500年の歴史を超えて、
同じ香りを感じているのだと
感動で体が震えます。」と、蜂谷氏。
確かに…。
その時代に遡ることができるというのは
味覚や聴覚では感じ得ないこと。
香道という文化を大切に伝承して下さったことに
感謝すら覚えます。

「私、明日発売する書籍がちょうど
『戦国武将の精神分析』って言うんですよ。」
と、中野さん。(笑)
41sSbF6-dxL._SX302_BO1,204,203,200_
家康、信長等……戦国史に名を残す
名将たちの史料に残された言動をもとに、
脳科学の観点から各武将の心の闇と真意を
解剖するというもの。
本郷 和人さんとの共著だそうです。
これは愛知県民としては
読まなくてはいけませんね!
IMG_3746
「香道と脳科学」。
の一見難しいと思われる題材を
とてもユニークにお二人が
紐解いて下さり、
会場も大いに盛り上がりました。
お客様をお見送りしていたら、
駆け寄って、
「とても楽しかったわ!
もっともっとお話聞いていたかった。」
とお声がけ下さるお客様もいらっしゃいました。
嬉しいですね…。
IMG_3751
蜂谷さん、中野さんもまた
「時間が足りなかった!
もっと深いところまで話したかったわ。」
と!!!
この続きは…
私も是非、第2回をお願いしたいです!(笑)
ありがとうございました!
IMG_3756
トークセミナーの後は「中国飯店 麗穂」で
ディナーをお楽しみいただきました。
IMG_3755
MCは今回もイレーネさんでした。
ZIP-FM、4月からの改編で、
「GOODY」<金曜日>09:00-13:00
「WAKEY WAKEY」<日曜日>7:00-10:00に。
今日も早朝からオンエアしてきたんですって。
お疲れ様でした!!!

昨年夏頃、
愛知×ものづくり、歴史、文化芸術を
テーマにに企画書を書きました。
IMG_3504
IMG_3506
そして、電通名鉄のスタッフの皆さん、
堤幸彦監督、中村勘九郎さん、西川千雅さん、
石田巳賀さん、広崎うらんさん、
蜂谷宗苾さん、中野信子さん…
多くの皆様が形にして下さいました。
ありがとうございました。
IMG_3508
IMG_3717
そして、ご来場下さいました
全てのお客様に感謝申し上げます。
ありがとうございました。

ミッドランドスクエア、
これからも走り続けます。
どうぞよろしくお願いいたします!

●志野流香道 松隠軒 オフィシャルサイト

http://shinoryu.jp/

●中野信子 オフィシャルブログ

https://ameblo.jp/nobukonakano

●宝島社新書『戦国武将の精神分析』

https://www.amazon.co.jp/%E6%88%A6%E5%9B%BD%E6%AD%A6%E5%B0%86%E3%81%AE%E7%B2%BE%E7%A5%9E%E5%88%86%E6%9E%90-%E5%AE%9D%E5%B3%B6%E7%A4%BE%E6%96%B0%E6%9B%B8-%E4%B8%AD%E9%87%8E-%E4%BF%A1%E5%AD%90/dp/4800278171/ref=sr_1_1?s=books&ie=UTF8&qid=1523200738&sr=1-1&refinements=p_27%3A%E4%B8%AD%E9%87%8E%E4%BF%A1%E5%AD%90

●ZIP-FM IRENE

http://zip-fm.co.jp/pro_index/navigator/

堤監督&うらんさん、ありがとう!

【更新日:2018年03月10日】

先週の勘九郎さんトークショーに続いて
今週も素晴らしいイベントが開催されました。
01
映画監督・舞台演出家・映像作家の
堤幸彦監督のトークショーと、
コレオグラファー・演出家・ダンスプレイヤー
広崎うらんプロデュースの
ダンスパフォーマンスショーです。
02
司会も先週に続き、小原佳代子さん。
03
初めに、今回のインスタレーションを
ご担当下さったお二人が登場。
モニターが埋め込まれた
バックパネルと映像は、
堤幸彦監督プロデュース。
監督は名古屋・本山育ちです!
04
天井吊りとそのバックパネルを
生け花アートで華やかに彩って下さったのは、
愛知を代表する華道家、
石田流次期家元 石田 巳賀さん。
05
「私ね、本当に嬉しかったんですよ。
家族揃って、堤監督の映画やドラマの
大ファンなんですもの!
家族で何度も映画館に行くんですよ!」
と、可愛い巳賀さんと恐縮する監督。(笑)
06
ご協力下さったスタッフの皆様も
ステージで紹介されました。
本当に朝方まで大変な設営でしたね。
ありがとうございます。
07
そして、広崎うらんさんと
奈良大学文学部地理学科 准教授
稲垣稜さんが登場。
稲垣准教授は、堤監督が今、実際に、
通信教育で学んでいる
地理学の先生なんだそうです。
なぜ、稲垣先生がご登場されたのか…
それが、もうすぐ解ります。(笑)

そう、堤監督は今回「数字」を
モニターに映し出しました。
数字=歴史、経済。
愛知の豊かなものづくりは
歴史から紐解いていけるのだそうです。

それではまず、<第1部>。
江戸時代パフォーマンスです。
08
蜷川幸雄、ジョン・ケアードなどが
演出する舞台やコンサートで
振付師、演出家として大活躍の
広崎うらんさん。
こんな近くで見れるなんて!
江戸をイメージして、金髪のおかっぱ。
天女の舞のように優雅で美しい…。

そして、ここから
三人のダンサーがジョイン!
10
和太鼓を使ったテクノMIX曲に併せて
サムライ、からくり人形、歌舞伎…
江戸時代パフォーマンス。
カ、カッコいい!!!
実はこちらのお三方、本当に凄い方々なんです!
09
まずは、サムライにしか見えない!
佐藤洋介さん。
ディズニーランドのパレードダンサー経て
劇団四季に入団。数々の舞台で活躍した後、
松田聖子コンサートツアーなどにも
出演されているとか。
体つきからザ・ダンサー。
一つ一つのポージングの美しさが半端じゃない!
クラシックバレエ、ジャズダンス、コンテンポラリー
なんでも行ける感じの正統派ダンサーさんです。

第1部、江戸のパフォーマンスが終わり、
堤監督と稲垣先生が再び登場。
11
まず、愛知県の土地の高低差と
川の流れがわかるマップが出てきました。
12
川を使って木材が運ばれ、
その木を使って建築のみならず、
からくり人形というものづくりが始まります。
そして徳川家康は、堀川という水路を作り、
織田信長の清州城から今の名古屋城に物を流し、
城を移していった。
木と川と地理。
それがすべての始まりなんですね。

<第2部>、明治時代~昭和(初期)
パフォーマンスです。
13
自動織機の音とテクノMIX音に合わせて、
再びダンサー登場。
通勤、名刺交換、電話、パソコン…
慌ただしくビジネスマンが動き回り、
高度経済成長を感じさせ、
時間の速さにパニックになっていきます。
なんだかちょっと切ない。(笑)
IMG_2222
お二人目のダンサーは、KITE(カイト)さん。
彼のからくり人形、ロボットダンス。
凄いの一言!!!!!
お客様も目を丸くされ、大歓声が上がりました。
それもそのはず、
世界NO.1ポッパーなんですって!
三浦大知さんのステージや
最近ではめちゃイケで岡村さんの
先生ダンサーとして話題に!
もっともっと彼のダンスを見てみたい!
そう思わされました!!!
14
センターのダンサーは南仏出身、
フィリップ・エマールさん。
シルク・ドゥ・ソレイユ『ドラリオン』、
『ZED』でクラウンを演じられていたそうです!
来日をきっかけに日本文化に傾倒し、
その後も一人、日本にとどまり
創作活動を始められたとか。
日本が大好きなんですって。嬉しいですね。
味噌煮込みうどんも
スープまで全部召し上がっていたそうです。(笑)
現在はパフォーマーとして、
X Japanオマージュのコンサート、
SMAPのCD/DVD、ポケモンのCM等、
大いに活躍の場を広げていらっしゃいます。
16
文明開化。
そのからくりの人形の技術が、
自動織機に発展します。
三河木綿、知多木綿の産地であったことが、
自動織機の開発へと結びづいたそうです。
もともとは木製だった飛行機も、
この地で開発されていたものが多いとか!
そして、発明の精神が、やがて
自動車開発へとつながり、
昭和の近代産業の発展につながっていくのです。

そして、ラストの<第3部>は、
未来の愛知パフォーマンス。
テクノMIX曲と未来感ある
エフェクトと映像。
17
そうそう、今回のステージ…
19
堤監督の映像チームと、
愛工大、水野慎士教授の
チームがコラボレーションしているのです。
18
ステージ前のカメラが
彼らのパフォーマンスを捉え、
インタラクティブデジタルエフェクトで
瞬時に魅せてくれます!
面白い!
未来をしっかり感じさせて頂きました。
20
何から何まで圧巻のステージ。
21
パフォーマンスを終えた、
3名のダンサーをうらんさんがご紹介。
こんな世界で活躍されるダンサーを
ブッキングできるのは、
うらんさんだからこそですよね。
貴重なステージを見せて頂きました。
22
最後にこんなユニークなデータが出てきました。
このマップの色の濃いところは
製造業に従事する人の数を表しています。
愛知県は真っ黒です。
そして、比例するように愛知県の出生率は
非常に高くなっています。
つまり製造業というのは非常に安定した
経済力を持ち、家計も安定していることを
表しています。

でもMRJ、自動車のMIRAI、リニア中央新幹線。
変わっていく愛知…。
「若者の車離れやリニア、
これからどうなってしまうの?」
なんて不安視する声も多いですが
「いえいえ、これほど真面目に
技術革新を遂げてきた地ですから
さらに進化してゆくでしょう。
リニアができれば、八王子から
東京に通うよりも近くなりますからね。
また、名古屋止まりになれば、
名古屋に人が集まる可能性は大いにあります。」
と、先生。

いやあああ。。。
実に興味深い。。。
ずっと聞いていたいお話ばかりでした!!!

今回のアニバーサリーのテーマ
『SOU~創ル、想フ、装フ。
~ミッドランドスクエア アニバーサリー2018』
は、昨年の夏から計画していました。
23
それを見事に形にし、答えを出して下さった
堤監督に心から感謝です。
「ケイゾク」「SPEC」の続編配信ドラマ
「SICK’S」の撮影で超ご多忙の中、
本当にありがとうございました!
24
うらんさん、フィリップさん、
佐藤洋介さん、KITEさん、
本当にかっこよくて感動しました!
前日入りの深夜までのリハ、
ありがとうございました。
25
2日間とも難しい司会を
ご担当下さった小原佳代子さん。
お疲れ様でした。

そして、ご来場下さいましたお客様、
本当にありがとうございました。
『SOU~創ル、想フ、装フ。
~ミッドランドスクエア アニバーサリー2018』は
4月8日(日)まで続きます!

●SOU~創ル、想フ、装フ。
ミッドランドスクエアアニバーサリー2018

https://www.midland-square.com/sp/topics/detail.php?code=749

愛知の日本酒BAR。

【更新日:2018年03月04日】

「SOU~創ル、想フ、装フ。~
ミッドランドスクエア アニバーサリー2018」
に合わせて、
2Fのメンバーズカードカウンター横に
「愛知の日本酒BAR」が登場しています!
IMG_2010
IMG_2012
ものづくり王国・愛知は、
「日本酒」もまた素晴らしい作品が
沢山あるのです。
DSC_4353
愛知県の酒造りは、
すでに古事記、日本書紀の時代に
行われていたとか。
大和や京都に近かったため、
都や伊勢神宮などで
飲まれていたそうです。
その後、織田信長の時代、
清洲城下に酒造業が現れました。
アルコール度数の高い
「鬼ころし」という愛称で親しまれ
全国的に優位な地位を保っていったそうです。
IMG_2007
そんな伝統、技術など歴史的遺産を
受け継ぐ愛知の清酒は、
木曽三川や矢作川などの清流の伏流水、
良質な原料米、酒造りに適した気候風土に加え、
たゆまぬ醸造技術の改善によって
今も全国に誇る旨口の酒が造られています。

愛知の酒蔵の数は、約50。
その中から今回、11周年に合わせて
11種類のお酒を選びました。
IMG_1953
選んで下さったのは、江戸から続く
名古屋を代表する老舗酒問屋
「秋田屋」の11代目で、
日本ソムリエ協会酒ディプロマでもある
浅野弘義さんです。
IMG_1973
それが、こちら!
IMG_1954
IMG_1955
IMG_1956
IMG_1957
IMG_1958
IMG_2003
以上、11種類。
こんな風にこじゃれた紙のぐい呑みに。
日本酒にぴったりのおしゃぶり昆布も
付いてきました。
IMG_1952
初日、一番人気は
三河 関谷醸造 蓬莱泉
純米大吟醸「空」。
IMG_1951
ちなみに全然詳しくないけど
結構日本酒好きな私は、
一番愛知っっぽいという理由で、
三河 丸石醸造 長誉
大吟醸「徳川家康」を選んでみました。
飲みやすくて美味しい。
ついクイクイいってしまいますが、
結構たっぷり入っていて最後はフラフラ。(笑)
IMG_1974
日本酒好きな友人はあえて、
ガツンと日本酒らしいのを飲みたいと
尾張 勲碧酒造
勲碧 特別純米酒を飲んでいました。
IMG_1972
4F「蔵人厨ねのひ」の盛田からも出品!
知多 盛田 純米「AR4」。
これ日本酒?!
リキュールみたいなモダンなボトル。
フルーティーで甘酸っぱいんですって。
女性に一番人気なんだとか!
次回はこれにしてみよう!

そして、ハイテーブルの周りには
今回のテーマ
“愛知×ものづくり×歴史・文化・芸術”を
解説するパネルや映像もご用意しています。
IMG_1976
日本酒片手に是非お読みいただけたら
うれしいです!
IMG_1961
こちらの映像は堤幸彦監督プロデュースのもの。
愛知のものづくりや文化・芸術のことが
16分でわかる!とってもタメになる映像です。
かなり面白いので、ぜひご覧下さいね!

会場は意外や意外。
IMG_2006
かなり若い方も多いので驚きました。
日本酒ブームというのがよくわかりますね。

そして、そして!
プレミアム会員さんに朗報!
IMG_1949
なんと期間中、カードのご提示で
1日1杯無料サービス!
お酒が苦手な方、お車の方には
COVAのブラッドオレンジジュースを
ご用意しております。
IMG_1975
愛知の日本酒BARは4月8日(日)までの
金、土、日、祝、計19日間、
11時~20時開催です。
ぜひ全11種類、制覇してくださいね!
IMG_1950
こちら、ご了承下さいませ…

●愛知日本酒BAR

https://www.midland-square.com/11th/event.html#nihonshu