チャリートで、打ち上げ!

【更新日:2011年06月07日】

この春、ミッドランドスクエアは
「MEN’S CLUB」さんとコラボさせて
いただきました!
4/23に、クロエとリネアリュクスで
戸賀編集長のトークライブ。
5/24発売の「MEN’S CLUB」7月号で、
ミッドランド紹介。
6/1発行の「My Story」夏号でも、
戸賀編集長リコメンドアイテムを
ご紹介いただいてます。

そして・・・
昨夜、その時の名古屋スタッフが集まって
打ち上げを行ったんです。
場所は、今回の打ち上げに最もふさわしい、
オフィス棟41F「ブルーエッジ」。
そう、戸賀編集長プロデュースの
オリジナルモヒート「チャリート」で
コラボしたレストラン&バーです。

メンバーは、
MCを務めてくださった岡本祐佳さん、
マネージャーの今村さん、
代理店デルフィスの篠崎くん、
ディレクターの栗澤くん、
エディターの澤田さん、鈴木千晴さん、
スタイリストの鈴木孝代さん、
カメラマンの須藤さん、
そして、友達というだけでお誘いした(笑)
グランパス広報の田中さん、
弊社、岩崎と林。

もちろん、チャリートで乾杯!
「チャリート」は、4/23のイベントで
ご提供させていただいたカクテル。

ラムとミントとソーダの
さわやかな夏のカクテル「モヒート」を
戸賀編集長とブルーエッジの川口店長が
アレンジして下さった
スペシャル・モヒートなんです。
フレッシュなフルーツを使って
りんごとキウイの2種類の味を作りました。

photo by kazuya sudo.

ご好評につき
8月末までのメニューとして、
「ブルーエッジ」にてご提供。
(1,700円)
そして、この売上の一部を
東日本大震災の被災者の皆様に
日本赤十字社を通じて
寄付させていただいています。
だから、「チャリート」なんです。
上の写真、カメラマンの須藤さんが
私のなんちゃってカメラで
撮影してくださったんです。
さすが、プロ!

そして・・・

みなさん、出来上がった
メンズクラブやマイ・ストーリーを見ながら、
語り合っております。

今回、功労者なのに
残念ながら参加できなかったメンバーが。
イベントプロデューサーの上条さんは、
本日ギックリ腰を患い、
電話で打ち上げに参加中(笑)。
「腰、大丈夫~?」と、祐佳さん。

明日の健康診断に備えて、
飲食禁止の弊社・冨田は、
ちょっとだけご挨拶(笑)。
可哀想に・・・。

チャリートの立役者、
ブルーエッジの川口店長も
体調不良で参加できず・・・。
加藤副店長が代わりにご挨拶。

いずれも皆さん、
“大人すぎる理由”ですなぁ(苦笑)。

そして、なんと!ご多忙にも関わらず、
東京からわざわざメンズクラブ編集部の
皆様がお越しくださいました・・・?!
戸賀編集長、
営業の岩立さん、エディターの西川さん、
編集長助手の藤倉さん。
はるばる有り難うございま~す?!・・・(笑)
トガッチ・ハーレム。
(これ、怒られるでしょう、たぶん。。。)

(注)メンクラ編集部の皆さん、
上記のように、打ち上げてさせて
いただきましたので、ご安心ください。

ブルーエッジは
パーティーコースもあるんです。

この夜景と、この雰囲気、
大人のパーティーにぴったりですよね。
オードブルから始まり、テーブルごとの
大皿料理。野菜たっぷりでヘルシー。
ホテル仕込の美味しさです。



そして最後に、またまた、まさかのサプライズ。
本当にありがとうございます・・・泣

とても楽しい、嬉しい夜になりました!

「チャリート」、
皆さんもぜひ召し上がってくださいね。
8/31までです!

●ブルーエッジ
http://www.midland-square.com/shop/shop_guide_check.php?store_code=4105

●MEN’S CLUB
http://www.mensclub.jp/

●トガブロ。
http://ameblo.jp/togablo/

My Story vol.9 夏号発行。

【更新日:2011年06月07日】

ミッドランドスクエア プレミアムマガジン
「My Story」の2011年夏号が
出来上がりました。
表紙はトルチュの花器。

ファッションも、グルメも
テーマはHOT&COOL!
ファッションは、
刺激的で情熱的なアイテムと、
涼やかなクールビューティをご紹介。

グルメは、
体力をつけるためのスタミナ料理と、
食欲がない時にも食べられる
冷んやりメニューのご紹介。

ブランドクローズアップは
フェリージです!

そして、今回の目玉!
「MEN’S CLUB」×「My Story」。
誌面コラボしてるんです。

メンズクラブの戸賀編集長が
ミッドランドスクエアのショップで
おすすめのメンズアイテムを
セレクトしてくださってます。
撮影秘話はこちらに・・・
http://blog.midland-square.com/date/2011/05/24

MEN’S CLUB7月号と、
My Story vol.9、ぜひセットでご覧下さい!

My Story vol.9は、
館内に置いてございますので
ご自由にお持ちくださいね!

そして、なんと!
トガブロ。に昨日、た~っくさんMy Storyを
ご紹介いただいていました!(驚)
有り難うございました(泣)!

●トガブロ。
http://ameblo.jp/togablo/

イグナイト フォーでムートンコート受注会

【更新日:2011年06月06日】

立て続けにアップしすぎですよね~。
すみません(笑)

大人のイタリアンカジュアルが
完成するセレクトショップ
3F「イグナイト フォー」。
こちらでもフェアをしていました。
ムートンコートの受注会です。

イグナイト フォーは、
名古屋発祥の老舗セレクトショップ。
オーナーの加藤ご夫妻自ら、
イタリアに買い付けに行き、
確かな目利きで、流行に流されない、
でもトレンドを的確に捉えたものだけを
取り揃える人気ショップなんです。
スポーツ選手、アナウンサーを含め、
ファンがたくさんいらっしゃいます。
こちらが、その加藤マネージャー。

今回、秋冬の一押しとして
受注会を行なったのが
「Sorelle Vermigli」のムートンコート。
形はロング、ショートがあります。



「Sorelle Vermigli」は、
1975年、2人のデザイナーが
ファーハットをプロデュース
するところからはじまり、
場所を現住所のキャンティに移してからは、
GUCCIなどの有名ブランドの
レザーガーメント・プロデュースを
請負いました。
それらが評判を呼び、
1986年に正式にオリジナルブランド
「Sorelle Vermigli」がスタート。
技術の高いタンナーでなめされた
生地はもちろん、
生産も全てイタリア人の手による
100%、Made in Italy。
なのに20万円台でできてしまうとのこと!
これはかなりお値打ち。

カラーバリエーションは、
オフホワイト、ベージュ、黒、茶、
こげ茶、水色があるようです。
毛足の長さも2パターンあるんですね。
組み合わせはご自身で。

着用させていただきました。
なんて軽い!そしてあったかい!気持ちいい!
これはいいですね。クオリティ高し。

ベストもありました。
形がいい!“またぎ”っぽくない(笑)
これは3万円台とか!

「Sorelle Vermigli」のムートンコート受注会は、
6/10(金)までです。
サンプルが揃っているうちに、
軽さをご体感ください!

あっ!
今日の私のTシャツ、
マネキンとお揃いだ!

ハイドロゲンです。
着心地がいいんです。
クタッとした仕上がりなのに
着ると生地がしっかりしているのが
わかります。

このポロシャツかわいい。
紺に黒スカルという馴染み具合と、
さりげなさがいいですね。

カーキのシンプルなポロシャツも。

あ~、これもいい!
肩のワッペンをご覧ください。
ドンペリのパロディですよ。

このスウェットパンツも裾の切りっぱなしや、
サイドステッチの緩~い感じがいいですね。

今、商品が充実してますね。
欲しいものだらけ・・・
罪だなぁ、イグナイト フォー。(笑)

●イグナイト フォー
http://www.midland-square.com/shop/shop_guide_check.php?store_code=309