ケイト スペードのiphoneケース。

【更新日:2011年05月14日】

もう1年以上、愛用している
私のiphoneケースは、
「ケイト スペード ニューヨーク」のもの。
時折、「可愛いですね、どこのですか?」と
聞いていただけます。
中京テレビの美女子アナSちゃんも
お揃いでしたね~。

ただ、これ「iphone3用」でして、
今、ケイト スペードでは「iphone4用」の
かなり可愛いケースが
いっぱい揃っているんです。

かわいいですねぇ、ケイトらしい!さすが!
一番人気は、右上にある「水玉」とのこと。
私だったら、このきりんか、
ニュースペーパー風のケースがいいかな。


絵柄によってプラスチックタイプと、
シリコンゴムタイプがあるんですね。
4,000円くらいです。
そろそろiphone4に
変えたくなってきてしまいました!

それと、もう一つ
「可愛いですね、どこのですか?」と
尋ねられるアイテムがあります。
このカードホルダーです。
こちらも「ケイト スペード」のものです。
見つけた瞬間、即買いしてしまいました。

社員証やセキュリティカードなどを
入れるものですね。

ケイトらしいカラフルなバージョンも
あるのですが、私は黒とベージュの両面。
鮮やかなピンクも付けてみましたが、
キャラ的に違いました(笑)
かなり気に入ってます。
以前は品薄状態だったのですが、
今はカラーバリエーションも増えて、
豊富に入荷しているみたいですよ。

今季、ケイト スペード ニューヨークは
「色」をテーマに展開しています。
今は、「オレンジ」。

それはそれは可愛い
ワンピースやバッグ、靴など
「オレンジ」達がディスプレイされてます。


5分くらい撮影していただけで、
欲しいものを5、6点見つけてしまいました。


「ケイト スペード ニューヨーク」、
熱心なファンがたくさんいらっしゃるのも
納得できます。
特に、商品が充実している「今」がオススメ!
夏が楽しくなるアイテムばかりです!

これも素敵~!!!

●ケイト スペード ニューヨーク
http://www.midland-square.com/shop/shop_guide_check.php?store_code=310

打合せの後の「キッチン雅木」。

【更新日:2011年05月13日】

6月25日(土)・26日(日)に
イベントを予定しておりまして、
今日は夕方遅めの時間から、
その打合せがありました。

打合せの後、
「お腹空きましたねぇ、
短時間で食べられるお店に行きましょう!」
ということで、4Fの「キッチン雅木」に。
「がき」と読みます。

名古屋市名東区に本店を持つ、
老舗の“実力派”洋食店。
関東や関西からのお客様とランチをする時にも
よく利用し、喜んでいただいてます。
そう、以前、会報誌の「My Story」でも
ご紹介しましたが、
中日ドラゴンズの山本昌投手も
御用達のお店ですね。
いつも有り難うございます。

今日のメンバーは、、、

イベントプロデューサーの上条さん、
ライターの澤田さん、鈴木さんです。
最近、このメンバー多いですよね(笑)
4月23日のMEN’S CLUBさんのイベントや
今月24日に発売される7月号の
名古屋スナップの取材メンバーと同じ。
こちらの皆さんもまた、東京と名古屋を
行き来する“実力派”スタッフです。
いつもご無理言って、すみません(汗)

お三方はステーキバーグセットを。
私はというと、今夜は
大好きなカニクリームコロッケをやめて、
珍しく「メンチカツ」をガッツリ
頂いてしまいました!
相当お腹が空いていた!?(笑)

本当は油ものがちょっと苦手なのですが、
キッチン雅木のメンチカツは特別。
軽やかで上品、しかも和風ソースで
あっさりいただけるんです。

それと、私のオススメは右手にある
キャベツのマリネ。
甘みのあるビネガーがなんとも言えず美味!
家で何度かチャレンジしましたが
この味は素人には出なかった・・・
これなんと、
味が変わってしまわないように
オーナーシェフの宇垣さん自らが
毎朝7時にミッドランドに来て、
仕込んでいるそうです。
そりゃ、素人に出るわけないですよねぇ~。

そう、今日久しぶりに
宇垣シェフお会いしたんです。
シェフは、基本的には名東区の本店に
いらっしゃるそうですが、
1日3回、7時、3時、0時にミッドランドに来て、
仕込みをしたり、黒板にメニューを書いたり、
味のチェックをしに来ているとのこと。
だからご飯も、お味噌汁も、付け合せも
全部美味しいんですね。
一品一品、心を込めて丁寧に作る、
これこそが店名に込められた
「雅の心」なのだと。。。


そして、最後にいただいた
ワッフルとバニラアイスまで絶品でした。
お腹いっぱい・・・

大西店長、今日も本当に美味しかったです!
ごちそうさまでした。

6月25日(土)・26日(日)の
イベント内容については、
また後日ご報告させていただきますね!

●キッチン雅木
http://www.midland-square.com/shop/shop_guide_check.php?store_code=407

紗羅餐の「善哉十二ヶ月」。

【更新日:2011年05月12日】

紗羅餐シリーズ、第2弾です(笑)
紗羅餐は、お蕎麦だけじゃないんです。
天ぷらも、桜海老の掻き揚げも、
トマトの煮浸しも、鴨肉も、鯛の昆布締めも、
厚焼きたまごも、全部美味しいんです。
蕎麦への「こだわり」は、
料理への「こだわり」にも通じているんですね。

そして、さらに!4月から
こだわりの甘味メニューが始まりました。

池波正太郎の書中の店にあやかって
登場したメニュー、
“善哉(ぜんざい)十二ヵ月”。
月暦に合わせ、旬の種物をあしらった
月替わり善哉なんです。

私、個人的に善哉が大好きでして!
自宅でも「缶詰のゆであずき+切り餅」、
ゴルフ場でも「あずき入り缶おしるこ」を
つい、いただいてしまいます(笑)

卯月(4月)は、うぐいす豆の白玉に、
花びらの塩漬けがトッピングされた、
「桜善哉」でした。すみません、
こちらは食べ逃してしまいました。

そこで、皐月(5月)の
「蓬(よもぎ)白玉善哉」をいただきに!
蓋をあけますよ~

美味しそう~~!大粒のあずきの中に
蓬をふんだんに使った白玉が3つ。
さらにそこに黒蜜がかかっています!

いただきま~す!

美味しい~~~!
白玉、柔らかい~!茹でたてです。
しかも蓬が濃厚。香りがしっかり。
蓬の練りこみから、全て手作りだそうです。
あずきもふっくら。本当に美味しい!
昔、金沢で食べて感動した善哉に似ています。
なるほど、蕎麦米がふり掛けてあるんですね。
ぷちぷちとした食感が楽しめます。
甘すぎないので、
最後まで本当に美味しくいただけます。

一応、お口直しに梅干と、
蕎麦が入った金平糖入り落雁が付いてます。

13:30~15:30の時間帯限定メニュー。
580円。
善哉好きな方には、
ぜひ召し上がっていただきたいです!

若林店長、
水無月(6月)はなんでしょうか?
楽しみ!毎月、必ず来ます!

●紗羅餐(さらざん)
http://www.midland-square.com/shop/shop_guide_check.php?store_code=412

Page 422 of 436« First...102030...420421422423424...430...Last »