堂島ロール、だけじゃない!

【更新日:2011年05月16日】

久しぶりにモン シュシュの
金美花社長にお会いしました!

モン シュシュと言えば、
言わずと知れた「堂島ロール」。
ロールケーキブームに火を付けた、
モンドセレクションも受賞した、
あの絶品スイーツのお店です。
ミッドランドのB1Fにカフェ併設の
「サロン・ド・モンシュシュ」が
入店しております。

金美花社長は双子の美人姉妹。
妹さんの春花さんが専務を務められています。
いつも笑顔で、華やかで、クレバーで、
とても素敵な姉妹なんです!
ちょっと心配になってしまうほど、
ハードに全国飛び回っている
スーパーウーマン。
お会いする度に、
「また、ゆっくり食事したいですねぇ。」
なんて話しつつ、
結局今日も、わずか30分。
でも、新商品、新店、プロモーション等、
近況を報告し合い、熱く語り合いました(笑)

お茶もお出ししていないのに(汗)
お土産をいただいちゃいました。

オムレットと、シュークリーム。
もちろん、モン シュシュのものです。

オムレットを頂いてみました。

あっ、美味しい!!
クレープ生地に包まれた
少しのスポンジと、
生クリームとカスタードクリーム。
アラフォー向きの甘さ控えめ(笑)
しかも、フレッシュなイチゴと、
イチゴのムースの酸味が
最後まで美味しいアクセントに。
かなり美味しいです!

そして、シュークリーム。
あっ、
あの“おもたせ通”の弊社役員秘書・久保が
言っていたことを思い出しました。
「モン シュシュのシュークリームは、
私の中で堂島ロールを超えているかも。」
あの、堂島ロールを?!
これはいただかなくては!

ん?お待ちください。
弊社にスイーツ男子がおります。
東京出身、スーツは麻布テーラー、
スイーツのように優しいハートを持ち、
目が合えばキラキラした目と、
白い歯で微笑み掛けてくる、
お調子者イケメン(いや、褒めてます。)、
“ちゃんなべ”こと、渡辺です。
ちょうどミッドランドのスイーツフロアを
営業担当しているんです。
彼は「今日の僕の夕食です。」と、
堂島ロールを1本持ち帰る程の甘党。

いいこと、思いつきました。
甘党男子“ちゃんなべ”のオススメスイーツ
コーナー、はじめることにします。
今日が第1回。

******************

「甘党男子“ちゃんなべ”の
一押しスイーツ」 vol.1

皆様はじめまして!渡辺と申します。
本日は私がレポートさせていただきますね。

サロン・ド・モンシュシュの
「クッキーシュー」です。
モンシュシュと言えば
堂島ロールが有名ですが、
クッキーシューも大人気なんです。
クッキー生地をたっぷりまとったシューに、
パウダーシュガーがかかっています。

第一印象は・・・香ばしい!
焼きたてのクッキーの、あの香り。
パン屋さんの前を通った時の、あの香り。
中にはバニラビーンズをたっぷり含んだ
カスタードクリーム、
そして、モンシュシュ自慢の生クリーム!
濃厚なバニラの香りとミルクの香りが、
鼻に抜ける時の幸せ感。
もう至れり尽くせり、という言葉が合うな
と思いながら、あっという間に完食です。
こんなに大きいのに、
クリームたっぷりなのに、濃厚なのに、
しつこくないんです。
贅沢な素材と絶妙の配合によって、
この味はできてるんでしょうね。

by ちゃんなべ

******************

オムレットと、シュークリーム。
昔懐かしい、伝統メニューだけど、
美味しいものに満ち溢れた時代だけど、
何か違う。
「堂島ロール」という
不動の名物スイーツを生み出した
モンシュシュならではの
「実力」を感じます。
ぜひ、「堂島ロール」以外の
隠れた人気メニューを
召し上がってみていただきたいです。

●サロン・ド・モン シュシュ
http://www.midland-square.com/shop/shop_guide_check.php?store_code=0109

ケイト スペードのiphoneケース。

【更新日:2011年05月14日】

もう1年以上、愛用している
私のiphoneケースは、
「ケイト スペード ニューヨーク」のもの。
時折、「可愛いですね、どこのですか?」と
聞いていただけます。
中京テレビの美女子アナSちゃんも
お揃いでしたね~。

ただ、これ「iphone3用」でして、
今、ケイト スペードでは「iphone4用」の
かなり可愛いケースが
いっぱい揃っているんです。

かわいいですねぇ、ケイトらしい!さすが!
一番人気は、右上にある「水玉」とのこと。
私だったら、このきりんか、
ニュースペーパー風のケースがいいかな。


絵柄によってプラスチックタイプと、
シリコンゴムタイプがあるんですね。
4,000円くらいです。
そろそろiphone4に
変えたくなってきてしまいました!

それと、もう一つ
「可愛いですね、どこのですか?」と
尋ねられるアイテムがあります。
このカードホルダーです。
こちらも「ケイト スペード」のものです。
見つけた瞬間、即買いしてしまいました。

社員証やセキュリティカードなどを
入れるものですね。

ケイトらしいカラフルなバージョンも
あるのですが、私は黒とベージュの両面。
鮮やかなピンクも付けてみましたが、
キャラ的に違いました(笑)
かなり気に入ってます。
以前は品薄状態だったのですが、
今はカラーバリエーションも増えて、
豊富に入荷しているみたいですよ。

今季、ケイト スペード ニューヨークは
「色」をテーマに展開しています。
今は、「オレンジ」。

それはそれは可愛い
ワンピースやバッグ、靴など
「オレンジ」達がディスプレイされてます。


5分くらい撮影していただけで、
欲しいものを5、6点見つけてしまいました。


「ケイト スペード ニューヨーク」、
熱心なファンがたくさんいらっしゃるのも
納得できます。
特に、商品が充実している「今」がオススメ!
夏が楽しくなるアイテムばかりです!

これも素敵~!!!

●ケイト スペード ニューヨーク
http://www.midland-square.com/shop/shop_guide_check.php?store_code=310

打合せの後の「キッチン雅木」。

【更新日:2011年05月13日】

6月25日(土)・26日(日)に
イベントを予定しておりまして、
今日は夕方遅めの時間から、
その打合せがありました。

打合せの後、
「お腹空きましたねぇ、
短時間で食べられるお店に行きましょう!」
ということで、4Fの「キッチン雅木」に。
「がき」と読みます。

名古屋市名東区に本店を持つ、
老舗の“実力派”洋食店。
関東や関西からのお客様とランチをする時にも
よく利用し、喜んでいただいてます。
そう、以前、会報誌の「My Story」でも
ご紹介しましたが、
中日ドラゴンズの山本昌投手も
御用達のお店ですね。
いつも有り難うございます。

今日のメンバーは、、、

イベントプロデューサーの上条さん、
ライターの澤田さん、鈴木さんです。
最近、このメンバー多いですよね(笑)
4月23日のMEN’S CLUBさんのイベントや
今月24日に発売される7月号の
名古屋スナップの取材メンバーと同じ。
こちらの皆さんもまた、東京と名古屋を
行き来する“実力派”スタッフです。
いつもご無理言って、すみません(汗)

お三方はステーキバーグセットを。
私はというと、今夜は
大好きなカニクリームコロッケをやめて、
珍しく「メンチカツ」をガッツリ
頂いてしまいました!
相当お腹が空いていた!?(笑)

本当は油ものがちょっと苦手なのですが、
キッチン雅木のメンチカツは特別。
軽やかで上品、しかも和風ソースで
あっさりいただけるんです。

それと、私のオススメは右手にある
キャベツのマリネ。
甘みのあるビネガーがなんとも言えず美味!
家で何度かチャレンジしましたが
この味は素人には出なかった・・・
これなんと、
味が変わってしまわないように
オーナーシェフの宇垣さん自らが
毎朝7時にミッドランドに来て、
仕込んでいるそうです。
そりゃ、素人に出るわけないですよねぇ~。

そう、今日久しぶりに
宇垣シェフお会いしたんです。
シェフは、基本的には名東区の本店に
いらっしゃるそうですが、
1日3回、7時、3時、0時にミッドランドに来て、
仕込みをしたり、黒板にメニューを書いたり、
味のチェックをしに来ているとのこと。
だからご飯も、お味噌汁も、付け合せも
全部美味しいんですね。
一品一品、心を込めて丁寧に作る、
これこそが店名に込められた
「雅の心」なのだと。。。


そして、最後にいただいた
ワッフルとバニラアイスまで絶品でした。
お腹いっぱい・・・

大西店長、今日も本当に美味しかったです!
ごちそうさまでした。

6月25日(土)・26日(日)の
イベント内容については、
また後日ご報告させていただきますね!

●キッチン雅木
http://www.midland-square.com/shop/shop_guide_check.php?store_code=407

Page 406 of 421« First...102030...404405406407408...420...Last »